So-net無料ブログ作成

今日の1点勝負(7/7)の結果 [競馬予想の結果]

中京9R 大府特別
◎ 2 ツウカイウイング   16番人気 9着
○ 7 オーロリンチェ     4番人気15着
2-7

福島9R 織姫賞
◎ 3 グレイテスト      4番人気 3着
○12 レッドベルディエス   2番人気 1着
3-12            470円

函館10R 立待岬特別
◎ 5 フラウティスタ     4番人気 6着
○ 8 デルマキセキ      3番人気 1着
5-8

中京10R 有松特別
◎ 7 ロケット        2番人気 2着
○ 9 インヘリットデール   3番人気 5着
7-9

福島10R 天の川賞
◎ 2 スズカフロンティア   4番人気 6着
○ 8 ジェミニズ       2番人気 2着
2-8

函館11R マリーンステークス
◎ 8 モズアトラクション   2番人気 2着
○10 カラクプア       5番人気 7着
8-10

中京11R プロキオンステークス
◎ 4 ヴェンジェンス     4番人気 3着
○12 ミッキーワイルド    3番人気 2着
4-12            630円

福島11R 七夕賞
◎15 クレッシェンドラヴ   2番人気 2着
○12 ミッキースワロー    3番人気 1着
12-15           2710円 1180円

函館12R かもめ島特別
◎ 3 ノーブルカリナン    3番人気 6着
○ 5 リンディーホップ    1番人気 1着
3-5

福島12R 彦星賞
◎ 1 ブルレジーナ      6番人気 6着
○ 6 ヒロイックアゲン    2番人気 2着
1-6

3勝で、1200円の投資で4990円の回収、トータルはプラスでした。
またがんばります。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

第55回 七夕賞の予想の結果 [競馬予想の結果]

第55回 七夕賞の予想の結果

◎15 クレッシェンドラヴ 2番人気 2着
○12 ミッキースワロー  3番人気 1着
▲ 1 エンジニア    10番人気10着
△ 7 カフェブリッツ  13番人気12着

12-15        馬連ワイド 各1点

(12→15)→1,7  1着2着固定2頭軸3連単2頭流し 2点
1215)-1,7  2頭軸3連単2頭流し 2点

以上計6点勝負

こちらも予想通り15番人気マルターズアポジーがハナに立ち、かなり早い流れとなりました。
こうなると差し馬有利の展開になるのですが、直線のことを考えて結果的に早く動いた馬での決着となりました。
道中、中団の後方で競馬をしていたハンデ頭の3番人気ミッキ-スワローが、向こう正面の後半辺りから外を通って徐々に前に進出、同時にその後ろを走っていた2番人気クレッシェンドラヴもその後をついて前に進出を始めました。
そして、直線に入る前から一気にミッキースワローは前に取り付き、直線に入るとすぐに先頭に躍り出ました。
一方、クレッシェンドラヴは置かれた形となりましたが、直線に入って外から徐々に伸びると、ゴール前粘っていた先行馬を差して2番手に。
そしてゴール寸前先頭で押し切ろうとしていたミッキースワローに並びましたが、僅差及ばず、ミッキースワローが今年の七夕賞を制し、クレッシェンドラヴは2着となりました。
その後、ゴール前、先行馬の大半が力尽きる中で、道中3番手、4番手辺りで先行追走していた12番人気ロードヴァンドールが最後まで粘って、ゴール寸前後続から一気に押し寄せた馬群を凌いで3着となり、今年も3連単の配当は17万円台と荒れました。

結果的に、予想で書いたように、今年も5番人気以内上位人気のサンデーサイレンス系絡みの馬が2頭入って、それが嵌って、馬連、ワイドを取ることができました。
ただ、最後、5番人気に同じくサンデーサイレンス系絡みのクリノヤマトオーが上がって来た時は、レース前に及んで正直悩んでしまいました。
でも、結果的に先に選んだ2頭で決まって良かったです。
しかし、問題はその後。
この2頭軸から流す相手として、このレースに強い6歳馬の中から選んだ、10番人気、13番人気の人気薄の2頭が結局来なくて、結果、同じく6歳馬の12番人気の人気薄ロードヴァンドールが3着に来た時は、思わず下を向いてしまいました。
終わってから何とでも言えますけど、それなら、6歳馬の出走馬6頭に流しておけば、少なくとも3連複は取れていたのですね。
たらればの世界ですが。。。
こちらもちょっと悔しい。。。

またがんばります。


タグ:七夕賞
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

第24回 プロキオンステークスの予想の結果 [競馬予想の結果]

第24回 プロキオンステークスの予想の結果

◎ 4 ヴェンジェンス   4番人気3着
○12 ミッキーワイルド  3番人気2着
▲ 7 アディラート    9番人気6着
△ 1 サクセスエナジー  5番人気9着

12        馬連、ワイド 各1点

(4→12)→7,1  1着2着固定2頭軸3連単2頭流し 2点
12)-7,1  2頭軸3連単2頭流し 2点

以上計6点勝負

レースは、予想通り、昨年のこのレースで、逃げてレコード勝ちで圧勝した1番人気マテラスカイがハナに立って後続を引っ張りました。
しかし負けじと2番手で5番人気サクセスエナジーが、3番手に4番人気ヴェンジェンスがそれぞれくっつくように追走いたしました。
逃げ馬にとっては結構きつい流れに見えましたが、それでもマテラスカイは直線、がんばって逃げ粘っていました。
しかし、直線に入って、内を利して前に取り付いて来た2番人気アルクトスが3番手に上がって前の2頭に迫っているところ、後続から一気に抜けて来た3番人気ミッキーワイルドがそのアルクトスに並ぼうとしたところでアルクトスが火が点いたように伸びて、この2頭が一気に前のマテラスカイ、サクセスエナジーを飲み込んで、2頭の争いのままゴールいたしました。
結果、最後まで抜かさせなかったアルクトスが勝ち、ミッキーワイルドは2着となりました。
その後、差されたうちの1頭サクセスエナジーはそこで力尽き後退(追加:アルクトスの斜行によっての不利だったようです)、マテラスカイも、ゴール前、前で粘っていたヴェンジェンスに差され、さらにお決まりのように後方から矢のように伸びて来た6番人気サンライズノヴァにもゴール寸前差されて5着で終わりました。
ヴェンジェンスは3着、サンライズノヴァは4着。
なかなか見応えありましたね。

データ的には、予想でも触れたように、やはり前々走の人気が今年も嵌ったようです。
勝ったアルクトスの前々走の人気は「4番人気」
予想で挙げたように、過去に1頭、前々走オープン特別で4番人気1着の馬がいて、まさにアルクトスは嵌っていたのですが、それ以上に前々走「1番人気」「2番人気」に目が眩み、アルクトスは5番手の馬になっていました。(前々走3番人気の1頭は地方でのレース、前々走4番人気はマテラスカイも含めて3頭いましたが、いずれも勝ってなかったのであっさり消していました^^;)
選んだサクセスエナジーも前々走1番人気でしたが地方でのレースということで、アルクトスとどちらにするか悩んだのですが、その前にフェブラリーS出走の経験があり、それ以上に配当に目が眩んだ次第です。
終わってからは何とでも言えますが、やはり終わってからですけど、ちょっと悔しいですね。
安くても3連複は取りたかったです。
とりあえず、ワイドで勝ってほぼ元返しとなったので良しとしましょう。
ちょっと悔しいですけど。。。

またがんばります。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬