So-net無料ブログ作成
競馬予想の結果 ブログトップ
前の12件 | -

今日の1点勝負(2/25)の結果 [競馬予想の結果]

阪神9R すみれステークス
◎ 8 シエラネバダ    5番人気7着
○ 5 ケイティクレバー  2番人気2着
5-8

中山9R 黄梅賞

◎10 ラストプリマドンナ 1番人気2着
○11 ニシノアスカ    8番人気9着
10-11

小倉10R 小倉城特別
◎ 6 レイトブルーマー  5番人気12着
○ 8 ドリームソルジャー 1番人気2着
6-8

阪神10R 伊丹ステークス
◎ 1 オルナ       6番人気14着
○ 2 クリノリトミシュル 1番人気2着
1-2

中山10R ブラッドストーンステークス

◎ 3 レレマーマ     2番人気2着
○ 7 スズカグラーテ   3番人気10着
3-7

小倉11R 関門橋ステークス
◎ 1 タニノアーバンシー 2番人気7着
○11 プロフェット    1番人気2着
1-11

阪神11R 阪急杯 

◎15 カラクレナイ    3番人気15着
○ 6 レッドファルクス  2番人気3着
6-15

中山11R 中山記念
◎10 アエロリット    5番人気2着
○ 6 マイネルハニー   7番人気10着
6-10

小倉12R 周防灘特別
◎15 ショウナンアヴィド 
○14 マイネルアムニス
14-15

全敗でした(-_-;)
1頭は3着以内、もう1頭は惨敗という構図でした。
逆に落ち込みました。
めげずにまたがんばります。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

第92回 中山記念の予想の結果 [競馬予想の結果]

第92回 中山記念の予想の結果

◎10 アエロリット   2着

○ 6 マイネルハニー 10着
▲ 5 ウインブライト  1着
△ 4 ペルシアンナイト 5着

10番  単勝 1点
6-10 馬連 1点

(10→6)→5,4  1着2着固定2頭軸3連単2頭流し 2点
(6-10)-,4  2頭軸3連複2頭流し 2点

以上計6点勝負


7番人気マイネルハニーが6番人気マルターズアポジーのハナを叩いて先頭に立って、その後を5番人気アエロリットが続いて最後ゴール前、前の馬を差し切って勝つという妄想を抱いていました。
スタート直後、マイネルハニーが出遅れて最後方。
その時点で正直、馬連以下の馬券はあきらめました。
そこから中団まで巻き返しを図りましたが、たぶん脚を使った分、あかんやろうなあと思っていましたが、やはり直線アラアラとなってしんがりでゴールとなりました。
途中で、後はアエロリットの単勝1点勝負に賭けました。
ハナに立ったのはやはりマルターズアポジーでした。
そして2番手にアエロリット。
この2頭が後続を大きく引き離して大逃げ状態となりました。
この馬を最後の最後まで逃がすとそのまま逃げ切り濃厚となりますので、何とか差を詰めようとしたのですが、それがなかなか縮まらず、それが速い流れを生むことになりました。
直線に入る前に後続もドッと押し寄せましたが、先頭のマルターズアポジーの勢いは衰えず、直線そのまま逃げ切り態勢に入っていました。
アエロリットもしっかり2番手で付いて行ってはいたのですが、そこを中山巧者の2番人気ウインブライトがあっさりアエロリットを差して2番手、さらにマルターズアポジーが逃げ粘る中、ゴール前でウインブライトはしっかり捕らえて先頭、そのまま押し切って重賞3勝目を手に入れました。
そして、マルターズアポジーがそのまま2番手で粘る中、ようやくアエロリットが追い詰めて、ゴール寸前捕らえて2着を確保、マルターズアポジーは3着となりました。
見応えありましたが、アエロリットはさすがに道中の速い流れで消耗したのか、勝った時のように、直線早めに前の馬を捕らえて先頭、押し切ることはできませんでした。
ということで、賭けた残り単勝1点勝負も逆にウインブライトに差された時点で終わってしまいました。
こちらもがっくりです。
逃げを想定するなら、マイネルハニーよりもマルターズアポジーにすればよかったですね。
なかなかひらめきが生まれません。
でも、めげずにまたがんばります。


タグ:中山記念
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

第62回 阪急杯の予想の結果 [競馬予想の結果]

第62回 阪急杯の予想の予想の結果

◎15 カラクレナイ     15着

○ 6 レッドファルクス    3着
▲17 モズアスコット     2着
△ 4 ペイシャフェリシタ   5着

15番  単勝 1点
6-15 馬連 1点

(15→6)→17,4  1着2着固定2頭軸3連単2頭流し 2点
-15)-17,4  2頭軸3連複2頭流し 2点

以上計6点勝負


結果的にも「3番人気」になった本命馬、直線、期待した伸びがまったく見られず、馬群に飲み込まれてしまいました。
道中、意外と折り合いに欠けていたのかも知れません。
残念無念。
勝ったのは、見事逃げ切った7番人気ダイアナヘイローでした。
ゴール前、馬群に突かれながらも粘っていたダイアナヘイローと、その後続の馬群に、外から併せ馬のように、1番人気モズアスコット、2番人気レッドファルクスの2頭が猛然と追い込んで来ましたが、先頭のダイアナヘイローにクビ差届かず、モズアスコットが2着、ハナ差でレッドファルクスが3着となりました。
ダイアナヘイローは、昨年の北九州記念以来の重賞制覇となりました。

馬券的には、3番人気になるであろう(結果的になりましたが)カラクレナイで勝負しましたが、データ通りうまくいきませんでした。
また、ノーザンダンサー系産駒ということでも狙ったのですが、勝ったダイアナヘイローも2着のモズアスコットもノーザンダンサー系産駒で、それはそれで読みはよかったものの、結果的に選択ミス、お笑いとなりました。
3着のレッドファルクスはミスタープロスペクター系で、結局サンデーサイレンス系産駒は3着以内に入りませんでした。
サンデーサイレンス系産駒として2頭軸の相手として選んだ10番人気ペイシャフェリシタも最後の最後までがんばっていたのですが、頭のカラクレナイが惨敗ではどうしょうもないですね。
がっくりです。
でもまたがんばります。


タグ:阪急杯
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

今日の1点勝負(2/24)の結果 [競馬予想の結果]

阪神9R 尼崎ステークス
◎ 5 ポポカテペトル    3番人気2着
○ 3 サンタフェチーフ   1番人気3着
3-5

中山9R 水仙賞

◎ 2 ウラヌスチャーム   5番人気2着
○ 6 ダイワギャバン    1番人気4着
2-6

小倉10R くすのき賞
◎12 モンサンフィエール  4番人気12着
○11 サージュミノル    1番人気5着
11-12

阪神10R マーガレットステークス
◎ 5 アンフィトリテ    1番人気1着
○10 ベルガド       2番人気5着
5-10

中山10R 富里特別

◎ 7 トータルソッカー   2番人気3着
○10 ラスイエットロス   9番人気9着
7-10

小倉11R 皿倉山特別
◎ 9 アドマイヤメテオ   3番人気8着
○ 5 テーオーフォルテ   1番人気1着
5-9

阪神11R 仁川ステークス

◎ 2 サンライズソア    1番人気2着
○ 5 オールマンリバー   4番人気6着
2-5

中山11R アクアマリンステークス
◎ 8 ワンアフター     4番人気2着
○11 クラウンアイリス   5番人気8着
8-11

小倉12R 合馬特別
◎15 ショウナンアヴィド  4番人気1着
○14 マイネルアムニス   1番人気2着
14-15          1110円

1勝で、100円換算にして、900円投資の1110円の回収、トータルはプラスでした。
またがんばります。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

今日の1点勝負(2/18)の結果 [競馬予想の結果]

京都9R 春日特別
◎ 8 プリンセスルーラー  1番人気2着
○ 3 ミスディレクション  2番人気5着
3-8

東京9R ヒヤシンスステークス

◎ 7 グレートタイム    2番人気4着
○ 4 メイショウオーパス  3番人気15着
4-7

小倉10R 日田特別
◎ 5 アオイプリンセス   5番人気3着
○ 3 エレクトロニカ    1番人気2着
3-5

京都10R 斑鳩ステークス
◎ 7 ダイメイフジ     3番人気1着
○ 3 ドーヴァー      2番人気4着
3-7

東京10R アメジストステークス

◎ 5 プロディガルサン   1番人気3着
○ 2 テーオービクトリー  4番人気2着
2-5

小倉11R 小倉大賞典
◎ 2 ダノンメジャー    2番人気競争中止
○ 1 スズカデヴィアス   4番人気3着
1-2

京都11R 大和ステークス

◎14 コウエイエンブレム  1番人気2着
○ 9 ヤマニンアンプリメ  2番人気7着
9-14

東京11R フェブラリーステークス
◎16 サンライズノヴァ   3番人気4着
○ 2 ケイティブレイブ   5番人気11着
2-16

小倉12R 紫川特別
◎ 4 デザートストーム   1番人気5着
○12 ラヴィングアンサー  4番人気1着
4-12

東京12R 大島特別
◎ 9 ワンダープラヤアン  3番人気6着
○13 アーバンイェーガー  2番人気15着

全敗でした(・_・;)
またがんばります。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

第35回 フェブラリーステークスの予想の結果 [競馬予想の結果]

第35回 フェブラリーステークスの予想の結果

◎16 サンライズノヴァ  4着

○ 2 ケイティブレイブ 11着  
▲13 レッツゴードンキ  5着
△10 テイエムジンソク 12着

16番   単勝 1点
2-16  馬連 1点

(16→2)→13,10  1着2着固定2頭軸3連単2頭流し 2点
(2-16)-13,10  2頭軸3連複2頭流し 2点

以上計6点勝負


予想で書きました通り、過去20年(中山開催を除く)連対馬40頭中、前走1番人気から4番人気の上位人気馬が38頭、前々走1番人気から4番人気の上位人気馬が37頭という確率的に高いデータから、該当馬7頭より上記の4頭を選んで勝負しました。
結果は、何と、上位3頭のうち2頭はこのデータから外れた馬、1頭はかろうじて例外の中の1頭となってしまいました。
さらに、上位3頭とも、このレースで過去に連対した経験のある馬で占められてしまいました。
たぶん、これはG1では初めてかと思います。
ということで、データに溺れて泣いた結果となりました。
でも、何と言うかかんと言うか^^;
これで勝負したのですから仕方ないですね。

レースは、最後のゴール前の勝負で決しました。
道中は、13番人気ニシケンモノノフがハナに立ち、5番人気ケイティブレイブが2番手、3番手にテイエムジンソクという流れで、直線半ば、坂を駆け上がるまでこの3頭がそのまま後続を引っ張る形となりました。
そこを内から10番人気レッツゴードンキ、中から6番人気インカンテーション、外から1番人気ゴールドドリームがいい脚で追い込んで来て、前の3頭を並ぶ間もなく差し切り、完全にこの3頭のマッチレースの様相となりました。
先にゴールドドリームが先頭に立ち、それを追いかけるインカンテーション、何とか食い下がろうとするレレッツゴードンキという構図となりましたが、それも束の間、外からさらに鋭い脚で伸びて来た4番人気ノンコノユメがあっという間にゴールドドリームとインカンテーションの間に入り、この3頭の激しい争いはゴール寸前ノンコノユメがゴールドドリームを捕らえクビ差で見事このG1を制しました。
ゴールドドリームは2着と連覇ならず、インカンテーションは4着。
本命馬3番人気サンライジノヴァは、ゴール前レッツゴードンキを差して4着に上がってのゴールとなりました。
見応えありましたね。

その勝ったノンコノユメは、前走も前々走も6番人気、2着のゴールドドリームは前走8番人気でしたが前々走は2番人気、3着のインカンテーションは前走は4番人気ながらも前々走は6番人気。
外すのには勇気のある馬ばかりでしたが、ここは勝負とあっさり消してしまいました。
これではあきませんね。
でも、やっぱり複雑。
またがんばろうと思います。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

第52回 小倉大賞典の予想の結果 [競馬予想の結果]

第52回 小倉大賞典の予想の結果

◎ 2 ダノンメジャー   競争中止

○ 1 スズカデヴィアス  3着
▲14 ウインガナドル  14着   
△11 ヤマカツライデン 15着  

2番  単勝 1点
1-2 馬連 1点

(2→1)→14,11  1着2着固定2頭軸3連単2頭流し 2点
(1-2)-14,11  2頭軸3連複2頭流し 2点

以上計6点勝負


お出かけで、リアルタイムで見ることも聴くことも出来ず、帰ってからビデオで見ました。
結構このレース、前走か前々走でG1を走っていた馬が絡んで来ていたので、上記の通り、スズカデヴィアス以外の3頭は、その該当馬5頭の中から選んでいました。
そのうち、6番人気ウインガナドルと11番人気ヤマカツライデンは、恐らくハナ争いをして、結果先行馬として粘ってどちらかが残ると計算、その上で2頭軸の相手にしていました。
やはりこの2頭はハナ争いをして、結局ヤマカツライデンが先頭、ウインガナドルが2番手で、その2頭で後の後続集団を離しての競馬となりました。
結果を知らない私は、「これはいいぞ」と一人ほくそ笑んでしまいました。
しかし、やっぱり甘かったです。
3コーナー辺りで後続集団につかまり、結局最後、2頭ともしんがりと後ろから2番手でゴールしてしまいました。
計算、ボロボロでしたね。

レースは、直線の入り口辺りからその2頭を含む先頭集団を外から差してそのまま先頭に躍り出た1番人気トリオンフが押し切って快勝いたしました。
1000万下戦、準オープンと勝ち上がって、この重賞で3連勝。
強かったですね。
荒れると読んで、1番人気のこの馬を外しましたが読みが甘かったですね。

そして直線、2番手争いは、3番人気ダッシングブレイズがいい脚で伸びて2番手を伺っているところを、うまく内をすくって伸びて来た15番人気クインズミラーグロが先に2番手に上がり、そのまま2着でゴールしました。
その後、ダッシングブレイズが粘るところを、後方から追い込んで来た4番人気スズカデヴィアスがゴール寸前差し切って3着となりました。
ダッシングブレイズは4着。
この人気薄クインズミラーグロは、前々走でG1のエリザベス女王杯を走っていて、該当馬5頭の中に入っていましたが、さすがに近走の成績から簡単に外してしまっていました。
甘かったです。
やっぱりこのレース、前走か前々走でG1を走った馬がよく絡みますね。
終わってから何とでも言えますが、1番人気の馬からその5頭に馬連流ししていたら、この馬連万馬券取れていたのですね^^;
終わってから何とでも言えますが。

さて、その5頭の中に入っていて本命にしていた2番人気ダノンメジャー。
見えなくなっていたので、後方でゴールかと思っていたのですが、着順表を見てビックリ。
競争中止していたのですね。
さらに詳しく検索してみると、4コーナー手前で故障発生。
結局予後不良となったそうです(-_-;)
ご冥福をお祈りいたします。


タグ:小倉大賞典
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

第68回 ダイヤモンドステークスの予想の結果 [競馬予想の結果]

第68回 ダイヤモンドステークスの予想の結果

◎ 1 リッジマン     2着

○14 フェイムゲーム   1着
▲ 7 リッチーリッチー  4着
△ 5 ホウオウドリーム  7着

1番   単勝 1点
1-14 馬連 1点

(1→14)→7,5  1着2着固定2頭軸3連単2頭流し 2点
14)-7,5  2頭軸3連複2頭流し 2点

以上計6点勝負


3400mの長距離戦ですので、やはり最後の直線勝負となりました。
10番人気グランアルマダが1頭、後続の集団を引き離す展開で、2周目の向こう正面まではほぼ同じ流れとなりました。
3コーナー辺りから後続の集団にグランアルマダは飲み込まれそうな形となり、直線に入って一斉に全馬が叩き合いになりました。
直距離戦にしては、手に汗握る争いとなりました。
先に3番人気レジェンドセラーが仕掛けて先頭に踊り出ましたが、負けずと6番人気ソールインパクトがそのハナを叩きに行きました。
4番人気プレストウィックも並びにかかり、先頭争いは熾烈になって来ました。
そこを、馬群の中から1番人気フェイムゲームと5番人気リッジマンが加わり、さらにリッジマンが先頭に躍り出て、私の手は強く握ることとなりました。
でも甘かったです。
さすがこのレースで何度も戦ってきた相手は違っていました。
ハンデ頭から2着と想定したフェイムゲームでしたが、役者が違っていました。
あっさりそのリッジマンを差して先頭、そのまま引き離して見事このレースを制しました。
快勝でしたね。
このダイヤモンドS,4歳時に1着、5歳時にも1着、6歳時に2着、昨年7歳時は6着、そして今回8歳にして見事3回目の1着となりました。
素晴らしいですね。
そして、本命馬リッジマンは2着。
そして3着。
ソールインパクトが粘る中、内から2頭軸の相手の1頭にしていた7番人気リッチーリッチーが内から伸びて来たので、3連複が取れるかなと思いましたが、これも甘かったです。
クビ差届かずの4着、ソールインパクトが3着となりました。
馬連が取れただけでも良しとしましょう。
でもやっぱり悔しいですね。
明日またがんばります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

第53回 京都牝馬ステークスの予想の結果 [競馬予想の結果]

第53回 京都牝馬ステークスの予想の結果

◎ 8 ミスパンテール  1着

○ 1 オーヴィレール  8着
▲10 デアレガーロ   2着
△ 3 ソルヴェイグ  11着

8番  単勝 1点
1- 馬連 1点

→1)→10,3  1着2着固定2頭軸3連単2頭流し 2点
(1-)-10,3  2頭軸3連複2頭流し 2点

以上計6点勝負


レースは、何としてもハナに立ちたい2番人気ソルヴェイグでしたが、そのハナを叩いて先頭に立ったのは3番人気の昨年のこのレースの2着馬ワンスインザムーンでした。
この2頭に後続はしっかりついて行く速い流れの中、直線に入ってワンスインザムーンはしっかりと内を先頭をキープ、ソルヴェイグも2番手で粘っていましたが、そこを外から8枠2頭、5番人気エスティタートと9番人気エンジェルフェイスの8枠2頭が襲いかかるとソルヴェイグは後退。
そしてゴール前、ワンスインザムーンが先頭で粘る中、8枠2頭が差しにかかり、そこをさらに外から凄い脚で、1番人気ミスパンテールと4番人気デアレガーロの2頭がその内の争いを余所にあっと言う間に差し切ってしまってそこがゴールとなりました。
結果、勢いが勝ったミスパンテールが先頭でゴール、デアレガーロは2着、連対を目の前で逃した8枠2頭、エスティタートは3着、エンジェルフェイスは4着、がんばったワンスインザムーンは5着でした。
見応えありましたね。
いいレースでした。

判を押したような予想は、やっぱりそうはうまくいきませんでした^^;
でも、1番人気ミスパンテールが勝ったことにより、1400m芝に施行が変わってから3年連続1番人気馬が勝ったことになり、2着は、デアレガーロの単勝オッズは5.2倍で、2年連続2着に来ていた10倍台が判を押したように来ませんでしたけれど、デアレガーロは関東馬でしたので、これも3年連続関東馬が2着に来たことになりました。
3着には、5番人気以上の上位人気の馬の中で、外した5番人気のエスティタートが来てしまいましたので、これは選択ミスでした。
いずれにせよ、2番手の相手として、単勝オッズ10位台として選んだ7番人気のオーヴィレールが来なかったのがすべてですね。
直線に入るまではいい感じで来ていたのでそこから伸びると思ったのですが、残念な結果となりました。
あと、終わってから何とでも言えますが、買った時は単勝オッズが10倍だったオーヴィレールは最終単勝オッズは20.3倍、3着に入ったエスティタートは、予想の時は単勝オッズは一桁でしたけれど、最終10.7倍。
一応、結果的に、昨年までと同じ判を押したような結果となりました。
どーでもいいですね^^;
単勝取ったので良しとしましょう^^;^^;
またがんばります。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

今日の1点勝負(2/12)の結果 [競馬予想の結果]

東京8R 春麗ジャンプステークス
◎ 5 プレシャスタイム  2番人気4着
13 リスヴェリアート  1番人気2着
5-13

東京9R テレビ山梨杯
◎ 4 イストワールファム 1番人気1着
○10 レッドオルガ    2番人気3着
4-10

東京10R 雲雀ステークス

◎13 ワントゥワン    2番人気1着
○11 レインボーフラッグ 5番人気2着
11-13         1870円

東京11R クイーンカップ
◎14 オハナ       1番人気5着
○10 マウレア      6番人気4着
10-14

1勝で、100円換算にして、400円投資の1870円の回収、トータルはプラスでした。
またがんばります。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

第53回 クイーンカップの予想の結果 [競馬予想の結果]

第53回 クイーンカップの予想の結果

◎14 オハナ      4着

○10 マウレア     5着
▲ 6 テトラドラクマ  1着
△ 2 フィニフティ   2着

14番   単勝 1点
10-14 馬連 1点

(14→10)→6,2  1着2着固定2頭軸3連単2頭流し 2点
(10-14)-  2頭軸3連複2頭流し 2点

以上計6点勝負


3番人気テトラドラクマが見事逃げ切り勝ちを収めました。
この馬は「鹿毛馬」、予想で書いたことがやっぱり^^; お笑いになってしまいました。
何となくそうなるかなと思っていましたが、07年以来、11年目にして鹿毛馬での勝ち馬となりました。
反省せずが裏目に出ましたね。
でも、終わっても反省はいたしません。
それで勝負したのですから仕方ありません。
負け惜しみですが^^;

それはそれとして、本命馬の6番人気のオハナ、直線に入ってこれから伸びてくるというところで、右へ左へ若干ふらついてしまいましたね。
さすがに重賞でした。
流れが速かったのに戸惑いがあったのかも知れません。

その後も、前3走で見せた鋭い伸びがなかなか見られず、坂を上がったところでやっと鋭く伸び始めましたがすでに遅し。
3着馬にクビ差迫る4着が精一杯でした。
残念無念。。。

あと2着には、そのオハナがふらついている間に、しっかりまっすぐ坂を駆け上がりそのまま鋭い脚で先頭のテトラドラクマに迫った5番人気フィニティが入りました。
なかなかいい脚を使いましたね。
それと、やっぱり、BMS(母の知)のクロフネの血が効いたのでしょうか。
そして、7番人気アルーシャがゴール前、フィニフティに捕らえられるまでテトラドラクマの後ろの2番手でがんばっていましたが、最後3着でゴールとなりました。
これはさすがに、一昨年、昨年と2連覇を果たしていた鞍上のルメール騎手によるところ大ですね。

馬券的に何となく悔しいですが、これも競馬。
またがんばります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

今日の1点勝負(2/11)の結果 [競馬予想の結果]

京都9R 宇治川特別
◎16 サフランハート   1番人気2着
○ 3 タガノアスワド   3番人気10着
3-16

東京9R 初音ステークス

◎ 9 ディープジュエリー 8番人気7着
○16 ハナレイムーン   2番人気14着
9-16

京都10R 松籟ステークス
◎ 7 アドマイヤロブソン 1番人気2着
○ 5 ガンコ       2番人気1着
5-7           290円

東京10R バレンタインステークス

◎ 6 ベストマッチョ   1番人気4着
○ 5 レッドゲルニカ   5番人気1着
5-6

京都11R 京都記念

◎10 アルアイン     3番人気2着
○ 5 モズカッチャン   2番人気4着
5-10

東京11R 共同通信杯
◎ 9 ステイフーリッシュ 2番人気10着
○ 6 オウケンムーン   6番人気1着
6-9

1勝で、100円換算にして、290円の回収、トータルはマイナスでした。
またがんばります。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬
前の12件 | - 競馬予想の結果 ブログトップ