So-net無料ブログ作成

今日の1点勝負(4/2)の結果 [競馬予想の結果]

中山9R 安房特別
◎12 クリントオブライト  5番人気9着

阪神9R 御堂筋ステークス
◎ 6 アルター       1番人気1着

中山10 伏竜ステークス
◎ 4 サンライズノヴァ   2番人気2着

阪神10R マーガレットステークス
◎ 3 ファンタジステラ   1番人気7着

中山11R 船橋市市制施行80周年記念
◎ 4 イオラニ       8番人気13着

阪神11R 大阪杯
◎14 マカヒキ       2番人気4着

阪神12R 鳴門ステークス
◎ 8 ソーディヴァイン   3番人気3着

1勝で、100円換算にして、700円換算にして、210円の回収、トータルはマイナスでした。
またがんばります。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

第61回 大阪杯の予想の結果 [競馬予想の結果]

第61回 大阪杯の予想の結果

◎14 マカヒキ      4着
○ 4 ステファノス    2着
▲ 5 キタサンブラック  1着
△12 アンビシャス    5着

14番 単勝、複勝 各1点

(14)-5,12 3連単2頭軸流し 2点

-14)-,12 3連複2頭軸流し 2点

以上計6点勝負


今からお出かけですので、とりあえず結果を先に・・・
とにかく、めちゃめちゃ悔しいですね(-_-;)


帰って来ました(^^ゞ
とりあえず、回顧(^^ゞ

展開として、8番人気マルターズアポジーと10番人気ロードヴァンドールの2頭が争って逃げて、それに1番人気のキタサンブラックが絡むか、この2頭を押さえてハナに立つと勝手に予想していました。
でも、そうなりませんでした。
マルタージアポージだけ大逃げを打って、後は、離れてロードヴァンドールの2番手、キタサンブラックの3番手という競馬となり、速い流れになるどころか、マルタージアポジーがペースダウンして、キタサンブラックにとって格好の展開になりました。
その時点で、キタサンブラックは連対は外さないなと思いました。
期待は、その後、4番手の絶好の位置にいた7番人気ステファノスでした。
間違いなく、キタサンブラックとステファノスは、上位3頭に残るだろうということを何故かここで確信してしまいました。
問題は、本命にしていた2番人気マカヒキにありました。
この流れではかなり厳しいですけど、何と言ってもダービー馬、ここは最後伸びて3着以内に入るとこちらも何故か確信じみたものを持ってしまいました。
そして直線、やっぱりと言うか、あっさり、キタサンブラックがマルタージアポジーを捕らえて先頭、それに続いてステファノスが2番手、そのままこの2頭で押し切って連対が決まる感じとなり、焦点は3着にあったことは言うまでもありません。
その3番手には、後方でも前の位置にいて、先に動いた4番人気ヤマカツエースが伸びて来て、その位置に入りました。
そして、最後方から数えた方が早い位置にいたマカヒキ、最後方にいた5番人気アンビシャスの2頭が直線半ばから伸びては来ていましたが、結局ヤマカツエースには追いつけず、ヤマカツエースは3着、マカヒキは4着、アンビシャスは5着という結果で終わりました。
でも、別の見方で言えば、あの流れで、あの位置からマカヒキとアンビシャスはよくここまで来たなと思ってしまいました。
しかしながら、馬券にとっては、4着、5着では負けは負けですね。

勝ったのは、そのままの流れでゴールしたキタサンブラック。
これでG1は4勝目とこの馬にとって素晴らしい歴史を刻みました。
そして、2着のステファノスは、初G1制覇はなりませんでしたけど、G1、2着が3回目となりました。

ともかく、終わって正直「馬券下手やん・・・」と自分に自分で腹が立ちましたけれど、今は「マカヒキで心中で勝負したので、しゃあない・・・」と思っています。

またがんばります。


タグ:大阪杯
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬