So-net無料ブログ作成

第35回 ローズステークスの予想の結果 [競馬予想の結果]

第35回 ローズステークスの予想の結果

◎ 8 ブラックスビーチ  16着
○ 5 ミリッサ       4着
▲17 ファンディーナ    6着
△16 カワキタエンカ    2着

5-8 馬連、ワイド 各1点

8→(17,16)→5  1着2着固定2頭軸3連単2頭流し 2点
(5-8)-17,16  2頭軸3連複2頭流し 2点

以上計6点勝負

16番、カラクレナイとカワキタエンカ、名前間違ってましたね(^_^;)
すみません。。。

さて、最後ゴール前、外を後方から1頭、8番人気ラビットランが一気の末脚であっという間に先頭。
見事このレースを制しました。
前走もゴール前凄かったですけど、この初めての重賞レースでもその凄い末脚を発揮してしまいました。
父から、ダート馬血統というイメージがありますけど、これで芝のレース2戦2勝。
本番の秋華賞では台風の目になりそうな勝ちとなりましたね。
これは楽しみです。
そして、逃げ粘った6番人気カワキタエンカが、最後の最後差し切られましたが、2着を確保いたしました。
台風の影響で、強い追い風となる直線では前に残った馬が有利かなと思っていましたが、うまくそれを味方にしましたね。
しかしながら、前でがんばって残ったのはこのカワキタエンカ1頭。
振り返ってみれば、風は関係なかったような気もします。
その、直線に入ってがんばっていた中に、本命にしていた10番人気ブラックスビーチと1番人気のファンディーナはいました。
ブラックスビーチは早々と後退してしまったので、私の馬券はそこで終わりました^^;
あと、ファンディーナは、カワキタエンカに続いて伸びて来た時は、あの強いファンディーナが戻ってきたかなと思ったのですが、後方の馬群が押し寄せて来た時脚色が鈍くなり、結局ゴール直前飲み込まれて6着で終わりました。
5ヶ月の休み明けでプラス体重22kgが影響したのか、他に理由があるのか、結局期待外れに終わりました。
でも、一叩きした後の秋華賞ではどうでしょうか。
こちらは悩みそうです。
そして、その前の2頭に続いて、ゴール直前馬群の中から一歩抜けて来たのが、後方から末脚を発揮して伸びて来た5番人気ミリッサでした。
馬券とはもはや関係なくなりましたけれども、確率論から言えばこの馬が3着と変な確信じみたものがあったので、「これは!?」と思った矢先、その外から同じ赤色の帽子の3番人気リスグラシューが伸びて来て、最後並んでゴールいたしました。
結局写真判定で、ハナ差でリスグラシューが3着、ミリッサが4着となりました。
1800m芝に施行が変更になって11年目、前走オークスだった馬の3着はこれで2頭目になりました。
でも、4着と3着にはなれませんでしたけれど、この3着馬の前走のデータはまた来年も活用していきたいと思います。

予想で書きましたけれど、朝は晴れていましたけれど、台風の影響で昼から雨が降って重馬場になると読んで、最初本命にしていたハーツクライ産駒のリスグラシューを切って勝負したのですが、この良馬場ではやっぱり来ましたね。
天候も、自分の思い通りにはなかなかうまくいきませんね。
でも明日も何とかがんばります。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント