So-net無料ブログ作成
検索選択

第31回 フラワーカップの予想の結果 [競馬予想の結果]

第31回 フラワーカップの予想の結果

◎ 5 デアレガーロ    11着
○12 ファンディーナ    1着
▲ 2 ブライトムーン   12着
△ 7 トーホウアイレス   8着

5番 単勝、複勝 各1点

(5→12)-2,7 3連単2頭軸流し 2点

(5-12)-2,7 3連複2頭軸流し 2点

以上計6点勝負


道中押さえきれない勢いながらも、折り合っての2番手競馬をしていた圧倒的1番人気のファンディーナは、直線入り口辺りで一気に先頭に躍り出て、そのまま持ったまま後続を引き離し、圧勝でゴールいたしました。
下馬評通りの強さを見せつけました。
これで、同じく無敗で強さを発揮してきたソウルスターリングとの桜花賞での対戦、楽しみになりましたね。
でも、他にも有力馬がいますので、桜花賞の予想も難解になりそうです。

あと、道中ハナに立っていた7番人気ドロウアカードが直線、先頭を譲っても2番手で粘っている中、外から伸びて来た8番人気シーズララバイが着々と近づき、ゴール寸前、ドロウアカードを差して2着でゴールいたしました。
その後も、12番人気エバープリンセスも続いて来ていましたが、こちらはクビ差届かず、ドロウアカードは3着に残りました。
圧倒的1番人気が1着になりましたけれど、それぞれの配当はそれなりに付きましたね。

予想の方は、そのファンディーナを2番手にしたことが恥ずかしくなるような結果となりました。
本命にしていた2番人気デアレガーロは、直線、ここぞという所で伸びず、逆に後退してしまいました。
これはちょっと意外でした。
予想として、過去10年の上位3着以内計30頭中23頭が、新馬戦か前走のどちらか、もしくは両方で1着になっていたので、どちらも1着になっていなかった馬はすべて消して、該当する馬の中で勝負いたしました。
結果、今回の2着馬、3着馬には、残りの30頭中7頭に該当する、両方とも1着になれなかった馬が入ってしまったので、この勝負、完全に裏目に出てしまいました。
また、データに溺れてしまいました。
なかなか思うようにはいきませんね。
残念無念でしたが、まためげずに来週、がんばります。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0