So-net無料ブログ作成
検索選択

第14回 アイビスサマーダッシュの予想 [競馬予想]

第14回 アイビスサマーダッシュの予想

◎ 9 リトルゲルダ
○ 3 フォーエバーマーク 
▲11 フクノドリーム
△10 アースソニック

9番 単勝、複勝 各1点

3-9 馬連 ワイド 各1点

3連単 9番1着固定、3番2着固定 11番、10番へ 2点流し
(9→3)→11,10

3連複 3番9番
2頭軸から 11番、10番へ 2点流し
(3-9)-11,10

以上
計8点勝負


このレースも難解ですね。
ともかくも、先日挙げたデータからいろいろ検討いたしました。
特に血統面を重視いたしました。
データでも書きましたように、過去13年で、09年まで一度も3着以内に入らなかったミスタープロスペクター系産駒の10年以降ここ4年での活躍が目立っています。
10年に初めて連対馬2頭共ミスタープロスペクター系産駒が占めてからは、11年2着に、12年、13年では1着にそれぞれミスタープロスペクター系が入りました。
今回の出走馬では、現在4番人気アンバルブライベン、9番人気パドトロワ、13番人気ローブドヴルールの3頭が該当いたします。
それから、BMS(母の父)の方も見てみますと、結構前からBMSがミスタープロスペクター系の馬が目立っているのがわかります。
第1回から第4回までと第7回、第10回以外の7年で3着以内に少なくとも1頭は入っていました。
今回該当するのは、6番人気リトルゲルダと11番人気デュアルスウォードの2頭となっています。
追い切りとか臨戦過程など検討した結果、ここはこの計5頭の中からリトルゲルダ1頭を取り上げ、この馬本命で勝負することにいたしました。
半年の休み明けがどうかなというところはありますが、昨年の3着馬であり、また前に行ける馬であり、また新潟1000m芝で5走してまだ3着をはずしたことがないということなど強調材料が多いので、ここは思い切ってこの馬を本命に取り上げました。
あと、残る馬としては、同じく血統でこのレースで目立っていたノーザンダンサー系絡みの馬から選びました。
3連単、3連複の2頭軸内の相手としましては、昨年のこのレースの2着馬、現在2番人気のフォーエバーマークでいきます。
そして、この2頭から流す相手としましては、やはり外枠重視から、7枠2頭、5番人気フクノドリーム、3番人気アースソニックで勝負します。
特に、フクノドリームのような「ノーザンダンサー系×ノーザンダンサー系」のクロス馬が過去13年で5頭、3着以内(1着1頭、2着3頭、3着1頭)に入っていましたので、このあたり今回特に注目しているところです。

以上で勝負です。
さてどうでしょうか。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 3

コメント 2

side

リトルゲルダ  一押しです。勝ってちょうだいです。
by side (2014-08-03 13:13) 

bigonon

sideさん、ありがとうございます。
展開が違ってましたけど、リトルゲルダ、最後は4着と惜しかったですね。
ちょっと反応が鈍かったのが誤算でした。
残念(>_<)
by bigonon (2014-08-03 16:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。